キャッシング比較サイトの決定版【キャッシング最前線】

キャッシング比較サイトの決定版!

キャッシング最前線 ─

数あるキャッシング会社を目的や用途別に紹介♪

特徴やメリット・審査の仕組みや利用方法なども詳細を徹底解説



strong>!

ショッピング枠の現金化 「かね福」

ショッピング枠現金化」というサービスをご存じですか?

どんなサービスかというと、文字通り「クレジットカード」の「ショッピング枠」を「現金」にしてくれるというサービスです。

詳細はこちら ⇒ ⇒ 詳細を見てみる

クレジットカードのキャッシング枠は「金利が高く」、返済も「翌月一括払い」なので、ちょっと使うには躊躇しますが、「金利が安く」「分割・リボ払い」できるショッピング枠を現金に換えてくれる「ショッピング枠現金化」サービスなら、気軽に好きなペースで返済することができます。

ショッピング枠現金化」サービスを使うメリットはなんと言っても、ショッピング枠が残っているクレジットカードさえ持っていれば無審査で現金を手にすることができると言うこと。しかも、大抵のサービスが即日振り込みコースを用意していて、速いところでは申込から振り込みまで60分以内で対応してくれるので急ぎの場合でもOK。「明日の引き落としにどうしてもお金が必要」というとき等にとっても便利なサービスです。

じゃあ、「ショッピング枠現金化」をどんな人が使っているのか?。

いくつかの会社に聞いてみたところ、意外にも女性の利用が多いそうで
す。それも、普通の主婦の方が「今月は家計の出費が多くてお金が足りなくなりそう」なんて時に、自分のクレジットカードを使ってやりくりするということが多いそうです。確かに、消費者金融には行きづらいし、ご主人の扶養家族である主婦にはなかなかお金を貸してくれません。

それに、ご主人にも相談しづらいなんて時に、ちょこっとお金を用立てるのに「ショッピング枠現金化」はちょうど良いサービスですね。

どんなサービスでもそうですが、「ショッピング枠現金化」サービスを利用する際にも注意が必要です。どんなところを注意しなければならないか、ネットで色々と調べてみたところ、まず、「クレジットカードをお店に預けなければならない」サービスは絶対に利用してはいけません。

なぜなら、クレジットカードを預けることが条件になっているサービスは、自分が申し込んだ金額以上の決済を勝手に行い、利用者がクレジットカードの請求書を見てビックリしてお店に電話を掛けると、しばらくは「担当者が休暇中」とか理由を付けて時間を稼がれた後、突然お店に電話が繋がらなくなり、利用者の手元には予定もしていなかったクレジットカードの請求額が残される、という事例が多いようなので注意が必要です。

クレジットカードのショッピング枠をオンライン決済で現金化。最速60分送金。還元率最高90%

■スルガ銀行「VISAデビットカード」■

【 日 本 初 登 場 !】クレジットじゃないVISAカード♪

 ■スルガ銀行VISAデビットカード」■ 
◇‥───────────────────────────‥◇
  あなたの口座に直結!キャッシュレス時代の切り札登場!
 >>>申込年齢:15歳以上(高校生以上のお客さま)



続きを読む

安心にキャッシング融資を利用するために・・・

「お金が入ってくる」ことに対してはしっかりと目を開けて飛びつきますが、「お金が出て行く」となれば目をそ背けたくなるのは、人間だれでもそうなのかもしれませんね。

賢くお金を運用・管理、または計画的にお金を使う・運用するためには、どちらに対しても対面しないといけないことは当たり前のことですが、債権者は消費者金融利用者の方は、特に「お金が出て行く」ことについてはしっかりと把握・理解しておかないと、なかなか借金は減らなかったり、ひどくなると多重債権者となってしまいます。続きを読む

ヤフーファイナンス

お金に関する情報には投資、貯蓄、ローン その他いろいろありますね。

いろんなサイトがありますが、一番利用されているのは

ヤフーファイナンス

だそうです。

以下、ネット検索数では

セントラルファイナンス

トヨタファイナンス

ソニーファイナンス

ntt ファイナンス 

と続くようですが・・・あまりなじみの無い会社が多いかもしれないですね。

というよりも、消費者金融のタレントを起用したCMがゴールデンタイムでも

バンバン出ていますので、そちらの方が耳に残っているのでしょうか。

これは、あまりいいことでは無いでしょね。続きを読む

<顧客信用情報>消費者金融「ディック」から流出

またですかぁ?という感じですが・・・

米シティグループ傘下で「ディック」のブランド名で消費者金融事業を

全国展開するCFJが、信用情報機関のジャパンデータバンク(JDB)

から得た顧客の信用情報を第三者に流出させていたことが22日分かった。

JDBはCFJを一時利用停止処分としたが、CFJは顧客への説明や

処分の公表をしていなかった。

金融庁は貸金業規制法の報告命令も視野にCFJに詳しい事情を聴く方針だ。

ディックから借入をしていた人はしばらく気を付けてください。

訳の分からない所から、電話やDMが来る可能性があります。

私も経験ありますが、平気で会社には掛けてくるわ、脅してくるわ、

トンでも無い輩もいますしね。続きを読む
タグ:ディック

金利正常化を優先=「バブルなき成長」目指す−日銀

日銀が21日に追加利上げを断行し、金利正常化を優先する姿勢を鮮明にした。好調な企業部門が景気回復をけん引する一方、物価上昇率や個人消費は力強さを欠く。

企業はリストラ策を終えて賃金(人件費)を抑え、利益が出ているかもしれないが一般消費者には全くといって善いほど、恩恵が無いのが実情かと思います。

個人消費が伸び悩んでいるという事は、仮に持っていても使えない、先が見えない状況という事で、借金している人には、益々つらい状況になりかねない。続きを読む

ジャックス顧客情報、詐欺団に流出…悪用被害670万

信販大手「ジャックス」(東京都渋谷区)のクレジットカードの

個人情報約15万人分が、ダイレクトメール(DM)の作成を

依頼した「大日本印刷」(新宿区)の業務委託先の社員によって

持ち出されたうえ、うち約3800人分が詐欺グループに売却され、

インターネット詐欺に悪用されていたことがわかった。

しかし、このような個人情報流出がいろいろなところで発生すると

個人情報保護法が無かった時の方が良かったような気がします。続きを読む

ネット通帳でATM手数料いつでも無料

三井住友銀行はセブン―イレブンなど大手コンビニエンスストアの

現金自動預払機(ATM)から預金を引き出す際の手数料を無料にする。

預金通帳を廃止して残高確認をインターネット上に限定することなどが条件。

取引内容に応じて優遇サービスを受けられる普通預金「ワンズプラス」を

リニューアルし、3月12日からスタートする。

ATMの手数料が無料ですか。三井住友に口座を移す人が増えそうですね。

利息は殆ど付かないのに、自分のお金を引き出すのに、なぜ手数料が

必要なのか、そもそも疑問ではありますけどね。続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。